« 2007年12月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年3月11日 (火)

おいしい!マシュマロ焼きのやり方

たまにはキャンプネタを(^^;
とは言っても、冬シーズンなので最近はキャンプには行っていないのですが、思い出したように書かせていただきます。
それは…マシュマロ(マシマロ)焼きです。
焚き火、バーベキュー、などバーベキューコンロを使う場面なら可能です。

キャンプやっているから、そのうち一度くらいはマシュマロ焼いてみようかな~程度にしか思っていませんでした。
そのまま食べるマシュマロは、特にどうってこともなく、甘いアメリカンなお菓子くらいの認識でしか有りませんでした。
それがもう今は…やみつきです!!
やり方は、非常に簡単。以下は、私オススメの焼き方です。

一番簡単なのは、割り箸に刺して焼くのが良いです。
まずマシュマロを、炎から少し離して、くるくると回します。この段階ではマシュマロを暖めるという感じです。
10秒くらい暖めたら、今度は一気に炎につっこみます。薪とか炭には当たらないように(笑)
すると、フワーっとマシュマロに火が着きます。この状態でもくるくると回し、マシュマロ全体に火を着けます。
そしてマシュマロ全体に、均一に薄く真っ黒の焦げ目が付いたら、完成です。もちろん、焦がしすぎないようにw
炎から出し、大きく息を吸い込み、フッと息をかけてマシュマロに着いた火を消します。
そしたらすぐに口の中に放り込みましょう。

その味は…なんと香ばしい!!極上のべっこう飴?キャラメル?のように香ばしく、とろけて暖かく、生クリームのような、生のマシュマロとは全く違った食感です。
うーん、、米国人はこんなおいしいものを隠し持っていたのか?w
くれぐれも溶かしすぎて落とさないように(笑)

さらに!オススメの方法です。
マグカップのコーヒーに、焼きマシュマロを2個ほど投入します!
うまーーい!スタバもびっくりのカフェモカもどきのできあがりです!

こうなると色々なマシュマロを試してみたくなりますが、今のところ、バニラマシュマロとか、中にチョコが入ったマシュマロがオススメです。
チョコ入りマシュマロは、寒い時期に中心まで熱くならないように焼くと、外側はトロトロ、中は冷たいチョコで、温冷合わさって、絶妙な、これはもうスイーツと呼んでも良いかもしれません。とても美味しいです!

焚き火の時間は、炎をじーっと見つめるだけで、幸せな気分になりますが、マシュマロ焼きでさらに贅沢な時間が送れそうな気がします。
子供達も大喜びです。
ふだんの生活では、なかなか焼く機会がないので、贅沢なスイーツかもしれません。
そして…やったことのある人しか理解できない味なのです!
あと、リッツに乗せて食べても美味しいらしいです。
是非とも、お試しアレ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ブラウンBRAUN ブレンダー パワーブレンドMX2050購入レビュー

うちにあるミキサーの調子が悪いです(笑)
使っているうちに止まってしまう。入れ過ぎなのかな?(^^;;
量販店によくある安物だったし、ミキサーもそこそこ使うので、少し良い物を狙ってみよう。
と言うわけで、WEBで色々物色して絞った結果、ブラウンMX2050に標準を合わせました。
ちなみに、対抗機種はビタントニオVSB-2、ラッセルホブス3901JP、プリンセスZ-PM2046、デロンギBL745J等でした。

・大パワー440W 家庭用が170W程度の中、秀逸なパワー
・大容量1.7リットル やはり家庭用が0.7リットル程度の中、十分。スープを作るときとか、今までのミキサーでは2回に分けたりしていましたので、容量は必要。
・ジャー(ボトル)の形 上から見ると三角をしています。よくスターバックスなどで使われているスムーザーと呼ばれるブレンダーのジャーは四角をしています。家庭用は丸形が多いのですが、角があった方が良く砕けそうな気がします。
・デザイン 評判はいいようです。メタル調のデザインの他機種も気になりましたが、こちらもスッキリしていいです。
・洗い易さ 通常のミキサーはジャー(ボトル)の下部を塞ぐプラスチックの部分にブレードが付いているものが多いですが、こちらはプラスチックとブレードとパッキンも分離できて、実際洗いやすいのです。
・安い 400W越えクラスでは2万円近くする中、7000円台程度で買えます。
・シンプル機能 ブレンダーのみです。最近はミルとか、ミルサーとか色々な機能が付いているものもありますが、シンプル機能の方が長く使えそうな気がします。

実は、狙いを絞ってから既に1年以上経過w。今すぐ必要と言うほどでもなく、価格が落ちてくるのを待っていました。
そしたら…来ました!4980円!最近ブラウンのサイトから消えているのを見ると、どうやら生産中止になったのかもしれません。
しかし、この手の家電の機能が大幅に変わるわけでもなく、新機種が出たら価格アップするのは目に見えています。
ぼちぼち買い時と思い、5000円程度の価格で、買いました。

製品も届き、早速使用してみました。
じゃがいものスープを作ってみたのですが、一度に8人分程度投入して、スイッチオン!
固そうな音がしますが余裕で回っています。しかもなめらかに仕上がりました。
大容量を一度に投入できるのはとても良いです。
いちごのスムージーもバッチリです。
洗うのも、ブレードの部分を無理な洗い方をすることなく洗えます。ブレードはなかなか鋭い刃が付いています。
また、デザインも購入前はメタル系が良かったかな~なんて思っていましたが、白と水色を基調にして、かわいい絵が載っていて、女性にも人気がありそうです。シンプルでとても気に入っています。
コードも下部に巻き付けることが出来ます。コードはいちいち巻く作業があると使いづらいので、極力短くして、そのまま収納できるようにしました。

我が家では使用頻度はそんなに高くないのですが、長く使って行けそうな一品です。
最低価格4980円を付けた後は、少し値上がりしているようです…
【セール】ブラウン ミキサーパワーブレンドMX2050 R ■BRAUN■1.75リットル大容量

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年5月 »