« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月15日 (月)

東京ガス炎の大感謝祭 パシフィコ横浜

土曜日、東京ガス炎の大感謝祭(ガス・パッ・チョ!キャンペーン)と言うのに行ってきました。
とにかくひどかったです…
入場するときに試食券がもらえて、美味しい料理が試食できる。と宣伝していました。大人はもちろん試食狙いです(笑)
子供に14時のキャラクターショー(プリキュア)を見せたかったので、間に合うように行きました。
そして入場してみると、、「試食券の配布は終了しました」とのこと。
何で?イベントは17時までやっているのに、こんなに早く?
WEBでは試食券は限定配布なんて書いていなかった。
そしてキャラクターショーは立ってみている人が多くて、子供の背では全く見えない
TEPCOのイベントではみんな座っていて、こんな事無かったのに…何故座らせない?
体験コーナーとしてホットケーキを焼いていたので並んでみたのですが、長蛇の列にも関わらず進みが遅い、遅い…
説明のお姉さんはフォローは無し。ガス台ももう1口空いているのに何故そちらも使わない?
1組10分近くかかっていましたよ。もらえるホットケーキも1組7cmくらいのが2枚のみ。
当然大人のお腹には入らず(;´д`)
体験コーナーなのにカタログももらえず。ぴぴっとコンロは便利そうだと感じたのに。

他の人のブログの感想にもありましたけど、午前中に行って試食できた人も試食が長蛇の列、争奪戦様相で30分くらい待たされるとか。
イベントとして未熟感は否めず。
14時30分くらいになると、試食ブースが終わってしまったせいか、会場もガラガラになって、閑古鳥状態

東京ガスの担当の方。
もしこれを見ていたら、人が何を求めて、どういう風に動くかを考えて企画して欲しいです。
試食を前面に打ちだしているのなら、最終入場まで試食出来るべきだ~!!ヽ(`⌒´♯)ノ
14時前で終了なんて、ありえない!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »