« エアコン画面 | トップページ | つめかえ君モドキ »

2007年1月22日 (月)

コンタクトレンズ ハードとソフトの比較

ハードレンズとソフトレンズの比較をしているサイトって、意外と少ない気がします。
そこで、両方使用経験がある私が、比較をしてみたいと思います(ブログタイトルとずれますが(^^;;)

■最近の傾向
・ハード ハードと言えば、O2ハードです。O2じゃないタイプは絶滅しているようです。
・ソフト 使い捨てがほとんどですね。1日~1ヶ月のタイプが主流のようです。使い捨てない常用タイプもありますが、少数派のようです。

■酸素透過性
・ハード 酸素を十分に通します。朝起きて付けてから、寝る前にはずすまで、「目が疲れた~」って言う感じがありません。目のトラブルもありません。眼科も目の健康にはハードを勧めています。基本的に連続装用が可能なので、朝起きて付けて、夜寝る前に外す。と言うやり方なら全く問題有りません。
・ソフト 一般的に酸素をあまり通しません。常用、ワンデータイプを使ったことがありますが、半日くらいで「目が疲れた・・」という感じが襲ってきて、はずすとかなりすっきりします。酸素が不足していたと言う実感があります。また、たまに目のゴロゴロが取れない。って思って眼科に行くと、角膜が傷ついています。って言われました。酸素不足が原因のようです。1週間くらい装用禁止になりました。生涯の目の負担を考えると恐ろしいです。装着時間を守ることが必要です。朝起きて付けて、寝る前に外す。なんて事は絶対にやめた方が良いと思います。
 ワンデー=使い捨て。1week=連続装用(酸素透過性)。2week=毎日手入れが必要。と言うようです。1ヶ月タイプは情報が少なくて、よく分かりませんでした。1weekは連続装用が出来るらしいですが、一度はずしたら再使用が出来ないようですね。ハードもそうですが、1週間連続装用を許可される場合はわりと少ないようなので、主流はワンデーか、2weekって言うところでしょうか。

■お手入れ
・ハード 水道水ですすいで、保存液に入れるだけです。最近は1本タイプが主流なので、とても楽です。付けるときも、水道水ですすいで、入れるだけです。保存液の費用は1ヶ月500円程度です。たまにタンパクケアが必要です。保存液の代わりに洗浄液に1晩つけておくだけです。
・ソフト 保存液でこすりあらいをしてから、保存液に入れます。こちらも最近は1本タイプが主流ですね。ただし、水道水が使えません。すすぐときも保存液を使う必要がありますので、消費が多いかも。費用は1ヶ月700円くらいでしょうか?ワンデータイプは捨てるだけなので楽ですね。

■付けはずし
・ハード レンズが小さいので、付けるのはとても簡単です。反面、はずすときは目の横を引っ張って、上と下のまぶたで挟んで取る感じで、慣れるとすぐに取れますが、取れにくい時があります。初めての場合、慣れるまで苦戦するかも。
・ソフト レンズが大きいので、付けるときが難しいです。なかなか目に入ってくれませんし、裏返しになっちゃったりします。はずすときは眼球を直接つまむような感じで、レンズをつまんではずしますが、慣れると全然楽にはずせます。

■見え方、装用感
・ハード 初めの1週間くらいは目がゴロゴロして異物感があります。痛くなることもあるかもしれません。さらに1ヶ月はレンズが動く感覚があり、はっきり見えるところと見えないところの境目が気になったりします。しかし、人間の目という物は不思議な物で、慣れてしまうと嘘みたいに良くなります。異物感も皆無になり、レンズが動く感覚、見えないところの境目、全て皆無になります。(目の映像処理が上達する?)レンズを付けていることを忘れてしまうようになります。そうなるまで、3ヶ月くらいはかかることもあるかもしれません。
・ソフト 初めて使うときから異物感はかなり少ないです。レンズが動く感覚もありません。ソフトが人気がある理由なのでしょう。

■ゴミ
・ハード ゴミが入ると、とても痛いです。パチパチしていると取れる場合が多いです。どうしても取れない場合は洗面台のあるところで、はずして水道水ですすいで、付けなおすと嘘みたいに治ります。水道水が使えるので、どこでも手入れは出来ます。長年ハードを使っていると目がゴミが入らないように瞬きの動きを学習するので、入りにくくなります。週1回くらいはちょっと痛い、くらいのゴミがあるかも。
・ソフト ゴミが入っても、ゴロゴロする程度であまり痛くはないです。取れない場合は保存液で洗うことになります。しかしあまり痛くないので放っておく場合が多いです。
ただし、ハードが痛くて、ソフトが痛くなくても目の負担は同じとのことです。ハードは痛いのですぐに対処してゴミを取ります。ソフトは取らない場合が多いので、ゴミによる目のトラブルはソフトの方が多いそうです。

■レンズがずれた場合
・ハード 目が乾いたりすると、ずれることがあります。鏡を見ながら、まぶたごとレンズを押していくと戻ります。直接レンズを触って動かそうとしても戻りません。鏡がないとちょっと難しいかも。頻度は人によって違うと思いますが、月1回程度でしょうか。
 レンズがずれて目の裏側に行く。なんて事は絶対にありません。
・ソフト 基本的にあまりずれません。ずれても目をパチパチすると元に戻るので、ずれた場合のことはあまり気にならないでしょう。

■はずれる?割れる?
・ハード 目が乾いたりするとたまーーにはずれることもあります。年1回くらいでしょうか。予兆があるので無くすことはないと思います。また、ハードレンズもガラスではなくプラスチックで出来ているので、割れるなんて事は絶対にありません。しなって裏返しになることもあるくらいです。
・ソフト こちらも目が乾くとたまーーにはずれることがあります。こちらも年1回くらい?無くすことはないでしょう。ソフトは割れると言うより破れます。目がゴロゴロするな~なんてはずしたら、目の中で破れていた。なんて事がありました(笑) 泳いでも水中で薄目くらいは開けられるので、泳ぐときにワンデーを使っています。無くしても気になりませんし(^^;

■費用(2007年1月現在)
・ハード 寿命は2年くらいです。私は5年くらい平気で使います(^^; 最近のハードはとても安くて、メーカーの中級品くらいが割引適用でなんと1枚2000円!なんてのもあります。両目で4000円。上級品は酸素をたっぷり通しますが、汚れやすいようです。私は毎日夜にははずしますので、1週間連続装用できるハードなら、酸素透過性よりも汚れにくさを優先させた方が良いと思っています。なので、中級品くらいで十分でしょう。ハードはかなーーり経済的に上がります。
・ソフト ワンデーが両目で1ヶ月4000円程度。2週間、1ヶ月も両目で3ヶ月4000円程度のようです。長い目で見るとどうしても高くつきます。

■総括
・ハード 目の健康に良い、手入れが楽(水道水が使える)、経済的、恒久的に使うならハード。
・ソフト 初期の装用感が良い。ずれにくい。普段メガネで、たまに使う人は気軽にソフト。

私の場合、普段ハードで、泳ぎに行くときなどワンデーを使っています。
使い捨てで、1week、2week、1ヶ月を使っている方は、どういう理由で選ばれたか、コメントいただけるとうれしいです(^^)

|

« エアコン画面 | トップページ | つめかえ君モドキ »

コメント

こんにちは。たまたまお見かけしたので、
コメントさせてください。
ハードが割れないとおっしゃっていますが、
実際、割れました。
犬の散歩中ゴミが入って痛いので、容器に入れようとしたとき、犬に引っ張られて手元が狂い、容器にぶつけたようです。しかしそれに気づかず、次にうっかり目に入れてしまいました。
ものすごく違和感があったので鏡を見てみると、目の上に載ってるハードが欠けていたので、ビビりながらとったのを覚えています。幸い傷はつきませんでしたが、怖いのでそれ以来ソフトです。確かに酸素透過率はハードのほうがいいのですが、難しいところです。

投稿: sirius | 2010年8月 9日 (月) 08時40分

siriusさん、こんにちは!
この記事で割れないと言うのは装着中に割れることはないと言う意味だったのですが、表現が足りなかったかもしれません…
容器にぶつけて割ってしまいましたか…外した状態で物理的な力が加わるとやはり割れることはあるかと思います。
ただ、ガラスが割れるような鋭い割れ方ではないと思います。。

ソフトは12時間という装着時間と、手入れを守れば良いとは思いますが、ほとんど守られておらず、その結果ソフトの方がトラブルが多いというのが現状のようです。
ケアをしないでまた付けるという人もいるようですが、論外ですよね。
ソフトの時は僕もついつい装着時間が長くなって眼科に行くことが多かったですが、ハードにしてからは全く行っていません。
実際12時間って短いんですよね…(^^;; でも絶対に装着時間を守らないと後々目に恐ろしい影響が出ます。。

でも、メーカーとしてはソフトを売りたいんでしょうね。儲けが多いんだと思います。
だからといっては何ですが、コンタクトメーカーのソフトとハードの比較記事はあてにならない気がします。

投稿: こたつ | 2010年8月13日 (金) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100529/5032365

この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトレンズ ハードとソフトの比較:

» アクセサリー市場 [アクセサリー市場]
ステンレスネックレスやステンレスブレスを激安にて販売中! [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 (月) 17時34分

» おもしろ市場 [おもしろ市場]
おもしろ商品やアイディア商品など驚きの日用品を販売!ダイエットや節約などに役立つ商品を多数取り揃えておりますので是非ご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 09時08分

» おもしろ市場 [おもしろ市場]
おもしろ商品からアイディア商品など驚きの日常品を販売!ダイエットや節約などに役立つ商品を多数取り揃えておりますので是非ご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 10時21分

» コンタクト時代のあるつらい1日 [レーシックで視力1.5の世界へ!【レーシック体験記満載】]
私は、15年くらい前まで、10年間ほどコンタクトをしていました。そこでコンタクトにまつわるエピソードをお話します。日本のコンタクトレンズの歴史は、50年以上らしいです。今から27年前までは、硬いアクリル樹脂材質のハードコンタクトレンズのみでした。人が起き...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 8日 (木) 03時13分

» メイド動画のサンプルを無料体験! [テーラーメイド喫茶]
メイド動画のサンプルを無料体験!メイド動画から厳選されたサンプルを取りそろえています。 [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 (金) 15時55分

« エアコン画面 | トップページ | つめかえ君モドキ »